不動産担保ローン 不動産融資 夢の跡。 ε=ε=(o ・ω・)o 忍者ブログ
どうか無意味なものにならないでね。
 588 |  587 |  586 |  585 |  584 |  583 |  582 |  581 |  580 |  579 |  578 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

興奮が冷め遣らぬぅちに日記書きます。

 

今日とぃぅか昨日10日は、
ひさしぶりに壱&零に再会しました。

そして高校の恩師Mティーチャーに再会しました。

昨日(9日)家に帰ったら突然はがきが来てて、
なんだろぅと見てみたら、
Mティーからの絵画展のご案内でした。

んでさっそく一応美術部の部長だったぜろっこに連絡したら、
壱と行こぅって話をしてたそぅで、
便乗して付ぃて行きました

壱&零は変ゎりなく細かったです(^ω^)
ぁたしが明らかにデブったのが解るー(゚∀゚)www

そして恩師に再会。
変ゎらず若々しかったです。
絵も素敵でした。

そして先生と2時間くらぃ?話し込んだぁと、
以前ミラクルパヘを食べた風車に行きました。

今回は夕飯+パヘを独りずつ頼みました。
さすがにミラクルに挑戦する余裕はなぃ!!笑

そして夕飯を食べ終ゎってパヘとの戦ぃが始まりましたw

2007.11.10.01.JPG
食べる前の様子。
移りこんでるスレンダーは壱。

ょく見たら左のパヘの上空ぁたりに、
ぜろっこの手が写ってますw

左からぜろっこのパヘ(何パヘだったか忘れた;
真ん中奥は壱の抹茶パヘ、
一番右手前はぁたしのカプチーノパヘです。

最初は余裕だと思ってたのですが、
生クリームとコーヒーゼリーの多さに完璧に殺られましたorz
しかも洋風なのに何気に餡子が入ってた笑
新感覚ですねw

2007.11.10.02.JPG
そして結局3人ともほぼ同時に完食。

ピースしてるのはもちろん壱。
ぜろっこは食後の一服中ですw

久々にこんなにぃっぱぃ食べたケド。。。
当分。。。甘ぃモノはぃぃゃ(゚∀゚)www

そのぁと閉館になるまで話し込んでましたw
途中眠くなって意識が朦朧としてた気が。。。記憶が曖昧だぉ(;^ω^)

そしてLR氏の目撃情報も入手しましたw
某ゲーセン。。。ぁたしもたまに行くのにまったく出逢ゎなぃwww
多分神様がもぅ逢ぅなって言ってるんだろぅね(´・ω・`)笑

とりぁぇず楽しかったです

 

明日が終ゎれば月曜は休みだー!!
たっぷり寝るぞ(^ω^)

 

でゎ。
ぉゃすみなさぃ★

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
search
profile
HN:
みぁ
年齢:
30
HP:
性別:
女性
誕生日:
1987/03/23
職業:
大学生
趣味:
音楽・美術
自己紹介:
鬱ときどきヒキコモリな広島在住の大学生です。

高校在学時、美術部に在籍し数々の功績を残すも、才能の限界を感じ卒業と同時に画材を全て寄付し美術の道を諦める。

高校卒業後某専門学校のアーティスト科に進学。ヴォーカルコースにて様々なレッスンを受ける。

専門学校卒業年次に就職活動から逃れる為、某国立大学夜間主コース進学を決意。編入学で不合格となるも、高校からの推薦によりAO入試を受験、奇跡的に合格。

現在、週末のみ某信販会社でアルバイトしながら大学に通ってます。
2010年4月から4年生になりました。

この100年に1度の不況の中、無事(?)就職活動を終えました。
来年からは広島の某マンション管理会社に勤める予定です。
今は入社準備のため、資格の学校に通っています。

現在、某飲食店経営本部社員の器用貧乏な(笑)彼とぉ付き合いをしています★
同い年で眼鏡が似合う素敵な彼です。

詳しくは前略プロフからどぅぞ。
counter
newest
recent comments
[03/23 みぁ]
[03/23 妻]
[03/18 みぁ]
[03/18 妻]
[03/14 みぁ]
QR code
Copyright ©  夢の跡。  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]