不動産担保ローン 不動産融資 夢の跡。 今日の出来事。 忍者ブログ
どうか無意味なものにならないでね。
 35 |  34 |  33 |  32 |  31 |  30 |  29 |  28 |  27 |  26 |  25 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は朝のんびり式部と戯れて。

夕方からバイトでした。

ぁたしはレジしてました。

ぁるぉ客様が20,000円以上購入され、
レジ打ちに袋詰めにかなり苦戦してました。

まだ入って1週間くらぃです。

そんでなんとか終ゎったので、
次のぉ客さんの接客を始めたら、

『何もたもたしょんゃぁ!!』

と、ぃきなり怒鳴られました。

 

。。。。。。。。。は?

 

ぉ前がレジ打ちして袋詰めしてみぃゃコラ!!!!

マヂで切れました。

確かにぁたしは他の人ょりまだもたつくし、
それはぁたしが悪ぃのは解ってるけど、

前のぉ客様が明らかに荷物多ぃの解っててそっちのレジに並んだくせに、
なんで改めて文句言ぅの?

ぁたしそんなにもたもたしてた?

でも店員なので文句のひとつも言ぇなくて。

仕舞には、
『時間給もらっとるんだろぉが!ちゃんと働けゃ!』
とまで。

店長に『ちゃんと教育しろ!』とか言ぃょるし。

もぅ腹が立って。

店長がなんとか話を聞きながら外に連れ出してくれました。

他のぉ客様に『ぁんまり気にしんさんな』って励まされました。
めっちゃ嬉しくて感動して泣きそぅになりながら接客笑

一通り終ゎった後なんか悔しぃし申し訳なくて泣ぃてしまった。

そしたら店長が休憩しんさぃと言ってくれたので小休憩。

15分くらぃでなんとか復帰。

その後も前だしゃらレジゃらしてなんとか終了。

店長曰く、
『ぁぁぃぅ人が言ってることは大抵筋が通ってなぃ』
とのこと。

今度からは言ぃ返せなくて悔しぃって思ぅ前に、
「ぁぁこの人は頭の悪ぃ可哀想な人なんだ」
って哀れむことにします笑

でも本当迷惑かけたなぁ。。。
辞めょぅかと思ったもん。
申し訳なさ過ぎて笑

でもみんなに気にするなって励ましてもらぇて嬉しかったです。

本当に自分が情けなぃ。
そんぐらぃのことで泣くなんて。

書ぃてる今も泣ぃてるし笑
腹が立つのと悔しぃのと皆に迷惑かけて申し訳なぃのと、
励ましの言葉が有難くって泣けてくる。

本当にぁりがとぅござぃます。

 

まぁ。

今日ぁったことはそのくらぃ笑

 

そろ②ぉ風呂入ってきます。

でゎ★

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
search
profile
HN:
みぁ
年齢:
30
HP:
性別:
女性
誕生日:
1987/03/23
職業:
大学生
趣味:
音楽・美術
自己紹介:
鬱ときどきヒキコモリな広島在住の大学生です。

高校在学時、美術部に在籍し数々の功績を残すも、才能の限界を感じ卒業と同時に画材を全て寄付し美術の道を諦める。

高校卒業後某専門学校のアーティスト科に進学。ヴォーカルコースにて様々なレッスンを受ける。

専門学校卒業年次に就職活動から逃れる為、某国立大学夜間主コース進学を決意。編入学で不合格となるも、高校からの推薦によりAO入試を受験、奇跡的に合格。

現在、週末のみ某信販会社でアルバイトしながら大学に通ってます。
2010年4月から4年生になりました。

この100年に1度の不況の中、無事(?)就職活動を終えました。
来年からは広島の某マンション管理会社に勤める予定です。
今は入社準備のため、資格の学校に通っています。

現在、某飲食店経営本部社員の器用貧乏な(笑)彼とぉ付き合いをしています★
同い年で眼鏡が似合う素敵な彼です。

詳しくは前略プロフからどぅぞ。
counter
newest
recent comments
[03/23 みぁ]
[03/23 妻]
[03/18 みぁ]
[03/18 妻]
[03/14 みぁ]
QR code
Copyright ©  夢の跡。  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]